くぅーすの杜 忠孝蔵

酒蔵見学のご案内

こんにちは、私たちが皆様をご案内させて頂きます。
ご来場のお客様には、泡盛の製造工程や他のお酒との違い、 そして泡盛の熟成甕まで手掛けた忠孝酒造の熱い想い・こだわりなどをお伝えしながら、蔵見学を楽しんで頂けるよう精一杯務めさせて頂きます。

見学後は、泡盛鑑評会で最多受賞クラスの忠孝酒造の泡盛が全種類、ご自由に試飲できます。お酒好きの方にはたまらない施設となっておりますので、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

那覇空港 から 車で10分,入場・試飲 無料,年中無休 酒蔵見学特典

泡盛酒造見学のお申込方法

ご予約は1名様より承っております。事前にご予約いただくとご案内がスムーズに行えますのでご協力ください。また10名以上の団体様、車椅子、その他介助が必要な方は必ずご予約下さい。

※当日のご予約に関しては必ずお電話でお申込みください。

ご予約は以下のボタンからご確認ください。

  • 一般のお客様はこちら
  • 旅行会社様はこちら

カーナビ簡単設定

マップコードを入力するだけで、スムーズに目的地へ誘導してくれます。

MAPCODE 33005398*20

※カーナビの機種によっては、検索ができない場合があります。
  その際は、下記のキーワードで検索してください。

1. 名称
くぅーすの杜 忠孝蔵
2. 住所
豊見城市字伊良波 556-2
3. 忠孝酒造
道向かいにある「忠孝酒造」をご参考に。

忠孝蔵の見どころ

手造り泡盛工場

沖縄本島で一番小さな手造り泡盛工場。一回の蒸留でわずか60本の泡盛とは? 日本の蒸留酒の原点としての泡盛、また沖縄が世界に誇る黒麹菌など、 先人が泡盛造りに果たした役割はあまりに大きい。その偉業に対して忠孝酒造は温故知新の発想で、 昔の泡盛製造を忠孝蔵で再現。琉球王朝時代の地釜甑(じがまこしき)による米蒸し、忠孝窯製作の甕仕込み、 沖縄本島では唯一の地釜蒸留など、生きた泡盛造りをガラス越しに見学することができます。

詳細はこちら
泡盛工場

忠孝窯

琉球城焼(りゅうきゅうぐすくやき)の製作過程が見学できます。 現会長の大城繁が泡盛業界初の試みとして古酒甕製作に取り組んだ事業です。 最良の古酒甕は焼締めによる甕で、上薬(うわぐすり)を一切使いません。忠孝窯では、すべての古酒甕、 酒器を焼締めで製品化しています。すべて手造り、また炎の文様である窯変も同じくひとつとして同じものは生まれません。 また忠孝酒造では、琉球王朝時代から伝わる、子や孫に五十年、百年古酒を伝える「家酒家宝」を提唱しています。

忠孝窯

木造古酒蔵

壮厳な空間に漂う、くぅーすの香りとクラシック音楽 木造建築としては、首里城に次ぐスケール。外観からは想像がつかない空間です。 一升瓶換算で2万5千本貯蔵のタンクが18本、合計45万本分の古酒と、5升甕、一斗甕が合計約800個が並んでいます。 忠孝酒造にとっては自慢の施設ですが、同時に神聖な場所でもあります。「ほのかに漂う古酒香と木の香り、 そしてクラシック音楽が旅の思い出のひとこまになった」とのお便りが増えています。

木造忠孝蔵

泡盛酒造見学をご希望される方へ

見学費用 無料
見学時間 9:00~17:00(30分毎にご案内)
見学最終受付17:00まで
(但し試飲、ショップは18:00まで)
※時間調整については、お気軽にご相談ください。
※【忠孝蔵営業時間】 9:00~18:00
見学休止日 年中無休
見学所要時間 約1時間程度
【内容】 ビデオ紹介⇒手造り泡盛工場⇒陶器工場(忠孝窯)⇒木造古酒蔵⇒地下貯蔵庫⇒店内での試飲&お買いもの
泡盛酒造見学
  • ゴーヤーカクテル
  • 泡盛酒蔵見学
  • オリジナル記念甕文字彫り込みイメージ確認ガイド
  • THE OWNEWSザ・オーナーズ
  • 琉球城焼
  • 手造り 泡盛体験
  • よっかこうじ
  • 忠孝酒造 公式Facebook
  • メールマガジンを登録